Sabiia Seb
PortuguêsEspañolEnglish
Embrapa
        Busca avançada

Botão Atualizar


Botão Atualizar

Ordenar por: RelevânciaAutorTítuloAnoImprime registros no formato resumido
Registros recuperados: 16.062
Primeira ... 796797798799800801802803804 ... Última
Imagem não selecionada

Imprime registro no formato completo
ブランドイメージがローストビーフを用いた消費者型官能評価におよぼす影響 OAK
阿佐, 玲奈; 本田, 三華; 澤田, 直子; 萩谷, 功一; 口田, 圭吾.
「十勝ハーブ牛」,「交雑牛」,「経産牛」および「北海道産牛肉」の異なるブランドイメージが消費者嗜好に及ぼす影響を調査することを目的として消費者型官能評価を行った.BMS2,3および4と評価された3頭の北海道産交雑種一産取り肥育牛のローストビーフについて,同一個体の2枚のサンプルを「十勝ハーブ牛と交雑牛(交雑牛区)」,「十勝ハーブ牛と経産牛(経産牛区)」および「十勝ハーブ牛と北海道産牛肉(北海道産牛肉区)」として供試した.217人を対象として2点嗜好法よる官能評価を実施した.全項目で十勝ハーブ牛が他の試験区に比べて支持され,ブランド名称あるいはブランドイメージが消費者パネルの嗜好性に影響を与えることが明らかとなった.旨みおよび好ましさ間でかなり高い正の相関が認められた(経産牛区r=0.67,交雑牛区r=0.73,北海道産牛肉区r=0.74,すべてP<0.01)ことから,本試験での旨みを五基本味の「うま味」とは異なった「おいしさ」と捉えたのではないかと考えられた.
Palavras-chave: ブランドイメージ; 交雑種一産取り肥育牛; 脂肪交雑; 消費者型官能評価.
Ano: 2016 URL: http://ir.obihiro.ac.jp/dspace/handle/10322/4502
Imagem não selecionada

Imprime registro no formato completo
ホルスタイン種育成牛に発生した脳膿瘍の1症例 OAK
猪熊, 壽; 吉本, 薫; 田川, 道人; 古林, 与志安.
ホルスタイン種、雌、11カ月齢の育成牛が、突然の転倒と食欲不振を主訴として受診した。症例は転倒後自力起立可能であったが、歩様蹌踉、斜頸、耳介下垂が認められた。抗菌薬、ビタミンB1およびデキサメサゾンにより治療したところ、症状はいったん軽減したが、約1カ月後に再発した。神経学的検査により中枢性前庭障害と片側性の外転・滑車・顔面神経の病変局在が示唆され、臨床経過と併せて小脳、橋および延髄の片側性圧迫性病変が疑われた。病理解剖検査では、小脳・橋・延髄左側に5×3×3 cm 大の膿瘍がみられ、脳神経を巻き込んでいた。肺の一部は胸壁と癒着しており、また右肺前葉後部には肺膿瘍が認められた。本症例では、呼吸器感染が耳管を介して中耳、内耳、さらには頭蓋腔内にまで波及して膿瘍を形成したものと考えられた。
Palavras-chave: 脳膿瘍; 転倒; 斜頸; 耳介下垂; .
Ano: 2016 URL: http://ir.obihiro.ac.jp/dspace/handle/10322/4392
Imagem não selecionada

Imprime registro no formato completo
ホルスタイン種育成雄牛の中手骨粉骨折に対してダブル・ロッキング・コンプレッション・プレートを用いた一症例 OAK
今村, 唯; 長島, 剛史; 奥原, 秋津; 柳川, 将志; 伊藤, めぐみ; 佐々木, 直樹; YANAGAWA, Masashi; ITO, Megumi; SASAKI, Naoki.
Ano: 2016 URL: http://ir.obihiro.ac.jp/dspace/handle/10322/4379
Imagem não selecionada

Imprime registro no formato completo
マレーシアにおける北海道産食品の評価と日本企業のハラール認証への対応と課題 OAK
窪田, さと子; 耕野, 拓一; KUBOTA, Satoko; KONO, Hiroichi.
Ano: 2016 URL: http://ir.obihiro.ac.jp/dspace/handle/10322/4322
Imagem não selecionada

Imprime registro no formato completo
リニューアルされた「畜大パン」 OAK
山内, 宏昭; YAMAUCHI, Hiroaki.
Ano: 2016 URL: http://ir.obihiro.ac.jp/dspace/handle/10322/4365
Imagem não selecionada

Imprime registro no formato completo
乳汁中マイコプラズマ陽性農場における乳房炎の発生実態調査 OAK
伊藤, めぐみ; 古岡, みゆき; 馬場, 幸宏; 古川, 研治; 平野, 佑気; 及川, 学; 平井, 綱雄; 藤川, 朗; 芝野, 健一; ITO, Megumi; SHIBANO, Kenichi.
Ano: 2016 URL: http://ir.obihiro.ac.jp/dspace/handle/10322/4309
Imagem não selecionada

Imprime registro no formato completo
乳用雌牛の初回授精受胎率の遺伝的能力をより正確に評価する方法 OAK
萩谷, 功一; HAGIYA, Koichi.
Ano: 2016 URL: http://ir.obihiro.ac.jp/dspace/handle/10322/4341
Imagem não selecionada

Imprime registro no formato completo
北海道に飛来する野鳥における鳥パラミクソウイルスのサーベイランスと分離ウイルスの特徴付け OAK
Thampaisarn, Rapeewan.
Doctoral Program in Animal and Food Hygiene, Graduate School of Obihiro University of Agriculture and Veterinary Medicine
Ano: 2016 URL: http://ir.obihiro.ac.jp/dspace/handle/10322/4414
Imagem não selecionada

Imprime registro no formato completo
国後島の「ストルボフスキー生態観察路」の生物相概説 OAK
福田, 知子; 押田, 龍夫; Nevedomskaya, Irina A.; Bobyr, Igor G.; 八木, 欣平; 河合, 久仁子; 白岩, 孝行; 大泰司, 紀之.
ロシアの国家自然保護区機関の管轄する「国後島自然保護区クリリスキー」によって,保全・研究・環境教育を目的とした「ストルボフスキー生態観察路」が2001年に国後島中部に設置された.現在でも「クリリスキー」が本生態観察路の管理・整備を担当している.本生態観察路の優占樹種はオヒョウUlmus laciniata,ハルニレUlmus davidiana,エゾイタヤAcer pictum,ケヤマハンノキAlnus hirsuta であり,林床ではクマイザサSasa senanensis,オニシモツケFilipendula camtschatica,エゾイラクサUrtica platyphyllaとアキタブキPetasites japonicusが小班状に優占する.昆虫類では多くの甲虫類およびチョウ類種が確認されているが,国後島の他地域と比べた場合,特にチョウ類の種数が多いことが報告されている.鳥類については,本生態観察路を含む国後島中部から46種が確認されている.国後島には26種の陸棲哺乳類が生息するが,2015年8月15日~16日に本観察路で実施した哺乳類調査の結果,シマリスTamias sibiricus 1個体,キツネVulpes vulpesの糞を12個(この内10個にはネズミ類の体毛が多く含まれていた),クロテンMartes zibellinaの糞を1個,さらにヒグマUrsus arctosの糞1個を確認することができた.本観察路の自然は良く保全されており,少なくとも数種の哺乳類種に利用されていることが明らかになったが,同時にヒグマによる人身事故,およびキツネの糞を介したヒトへのエキノコックス症感染の可能性も危惧され,今後島民に対する適切な啓蒙活動が必要であることが示唆された.
Palavras-chave: Environmental education; Human-wildlife conflict; Kunashiri Island.
Ano: 2016 URL: http://ir.obihiro.ac.jp/dspace/handle/10322/4509
Imagem não selecionada

Imprime registro no formato completo
天然素材からなる飼料添加物の反芻家畜への給与が,消化管からのメタン産生,養分摂取,飼料消化率および第一胃内発酵に及ぼす影響 OAK
Ashagrie, Aemiro Kehaliew.
Doctoral Program in Animal and Food Hygiene Graduate School of Obihiro University of Agriculture and Veterinary Medicine
Ano: 2016 URL: http://ir.obihiro.ac.jp/dspace/handle/10322/4406
Imagem não selecionada

Imprime registro no formato completo
完全大血管転位が認められたホルスタイン種牛の1症例 OAK
佐々木, 広美; 下田, 崇; 古林, 与志安; 猪熊, 壽; KOBAYASHI, Yoshiyasu; INOKUMA, Hisashi.
Palavras-chave: 完全大血管転位; 心室中隔欠損; ホルスタイン種.
Ano: 2016 URL: http://ir.obihiro.ac.jp/dspace/handle/10322/4338
Imagem não selecionada

Imprime registro no formato completo
左右房室の疣贅性心内膜炎を認めたホルスタイン種乳牛の1症例 OAK
上坂, 花鈴; 藤田, 理公; 水島, 仁人; 堀内, 雅之; 古林, 与志安; 川本, 恵子; 猪熊, 壽; HORIUCHI, Noriyuki; KOBAYASHI, Yoshiyasu; KAWAMOTO, Keiko; INOKUMA, Hisashi.
3歳6カ月齢のホルスタイン種乳牛が、分娩2カ月後に食欲不振を主訴に受診した。第6病日には肺音粗励 と心音混濁が確認され、心内膜炎を疑った。第13病日の血液生化学検査では慢性炎症像が確認され、また心音 心電図解析の結果、Ⅰ音分裂と延長、および二峰性P波がみられた。さらに心臓超音波検査では、僧帽弁の疣 贅物と僧帽弁逆流、左心室と左心房の拡張が認められた。第16病日に実施された病理解剖では、僧帽弁に3× 2×2cm 大、三尖弁に3×1×1cm大の疣贅物がそれぞれ確認されたほか、腎梗塞および左肩と左膝の関節 炎がみられた。細菌学的検索では疣贅物、肺、腎臓、関節からは細菌が分離されず、心内膜炎とその他病変と の関係性を解明することができなかった。
Palavras-chave: 疣贅性心内膜炎; 三尖弁; 僧帽弁.
Ano: 2016 URL: http://ir.obihiro.ac.jp/dspace/handle/10322/4278
Imagem não selecionada

Imprime registro no formato completo
患者及び保虫宿主を対象とした日本住血吸虫症診断法の開発と寄生虫マイクロサテライト解析に関する研究 OAK
Moendeg, Kharleezelle Jardin.
Doctoral Program in Animal and Food Hygiene Graduate School of Obihiro University of Agriculture and Veterinary Medicine
Ano: 2016 URL: http://ir.obihiro.ac.jp/dspace/handle/10322/4409
Imagem não selecionada

Imprime registro no formato completo
点から線、線から面での野生動物管理 OAK
栁川, 久.
Ano: 2016 URL: http://ir.obihiro.ac.jp/dspace/handle/10322/4499
Imagem não selecionada

Imprime registro no formato completo
『福沢諭吉と帝国主義イデオロギー』の福沢諭吉出典一覧 OAK
杉田, 聡.
『福沢諭吉と帝国主義イデオロギー』(花伝社, ISBN: 978-4-7634-0800-6) http://kadensha.net/books/2016/201612fukuzawayukichitoteikoku.html
Ano: 2016 URL: http://ir.obihiro.ac.jp/dspace/handle/10322/4360
Imagem não selecionada

Imprime registro no formato completo
組織球肉腫罹患犬における免疫チェックポイント解析 OAK
田川, 道人; 高木, 哲; TAGAWA, Michihito.
Ano: 2016 URL: http://ir.obihiro.ac.jp/dspace/handle/10322/4326
Imagem não selecionada

Imprime registro no formato completo
胸椎椎体膿瘍により後躯麻痺を呈したホルスタイン種子牛の1症例 OAK
河野, 友美; 菊地, 智景; 鬼頭, 宗寛; 堀内, 雅之; 古林, 与志安; 山田, 一孝; 猪熊, 壽; HORIUCHI, Noriyuki; KOBAYASHI, Yoshiyasu; INOKUMA, Hisahi.
3カ月齢のホルスタイン種雌子牛が後躯麻痺、起立不能、努力性呼吸を呈した。デキサメサゾン投与により一時的に自力起立が可能になったが、後躯蹌踉は改善しなかった。神経学的検査により後肢の反射亢進が認められ、第3胸椎(T3)~第3腰椎(L3)の脊髄病変を疑った。X線検査およびCT検査によりT5‐T6の椎体変形および椎体膿瘍形成が認められたので、生前診断に至った。病理解剖により、この胸椎腫瘤は椎間円盤と椎体を侵襲し、脊椎管内に突出して脊髄を圧迫していた。また肺にも膿瘍形成が認められたが、細菌検査では細菌が分離されなかったため、椎体膿瘍、肺膿瘍の関連性は不明であった。
Palavras-chave: 子牛; X線検査; CT検査; 後躯麻痺; 椎体膿瘍.
Ano: 2016 URL: http://ir.obihiro.ac.jp/dspace/handle/10322/4391
Imagem não selecionada

Imprime registro no formato completo
膣内腫瘤の細胞診が臨床診断に有用であった黒毛和種繁殖牛の地方病性牛白血病の1症例 OAK
前澤, 誠希; 大戸, 千帆; 関塚, 次郎; 堀内, 雅之; 古林, 与志安; 猪熊, 壽; HORIUCHI, Noriyuki; KOBAYASHI, Yoshiyasu; INOKUMA, Hisashi.
Palavras-chave: 膣内腫瘤; 細胞診; 地方病性牛白血病.
Ano: 2016 URL: http://ir.obihiro.ac.jp/dspace/handle/10322/4259
Imagem não selecionada

Imprime registro no formato completo
貯留した乳牛糞尿からの硫化水素揮散制御 OAK
Andriamanohiarisoamanana, Fetra Jules.
Doctoral Program in Animal and Food Hygiene Graduate School of Obihiro University of Agriculture and Veterinary Medicine
Ano: 2016 URL: http://ir.obihiro.ac.jp/dspace/handle/10322/4402
Imagem não selecionada

Imprime registro no formato completo
韓国済州大学獣医学部における馬臨床教育ならびに韓国馬獣医師会の現状 OAK
佐々木, 直樹; 山田, 一孝.
Ano: 2016 URL: http://ir.obihiro.ac.jp/dspace/handle/10322/4320
Registros recuperados: 16.062
Primeira ... 796797798799800801802803804 ... Última
 

Empresa Brasileira de Pesquisa Agropecuária - Embrapa
Todos os direitos reservados, conforme Lei n° 9.610
Política de Privacidade
Área restrita

Embrapa
Parque Estação Biológica - PqEB s/n°
Brasília, DF - Brasil - CEP 70770-901
Fone: (61) 3448-4433 - Fax: (61) 3448-4890 / 3448-4891 SAC: https://www.embrapa.br/fale-conosco

Valid HTML 4.01 Transitional